スクロールボタン

ご挨拶greeting

理事長 下石 衛 

およそ100年前、祖父市兵衛が下石歯科醫院を開設しました。
時代の流れとともに社会全体が従来の知識や経験、価値観だけでは対処できない問題に直面することが多くなり、 歯科医療に求められることも変容してきました。
世界を見渡せば、従来の歯科医療である「回復的な対処療法」だけでなく、
口腔の健康獲得のためさまざまなアプローチが研究なされて、エビデンスを元に実践されています。
当院は平成28年の熊本地震で被災し、一年以上の休診を経て診療を再開しました。
地震からの復旧復興にあたり、トータルなヘルスケア、中でも"Health & Beauty" を特化しました。
この取り組みを通して、現代における「人生の質(Quality of Life)」について、新しい価値観を生み出し、 皆様の人生を豊かにしていくお手伝いができると信じています。

副院長 幸村 みなみ

3年間福岡で勤務していましたが、地元熊本で働きたいという思いが強く、
以前から患者として通院していました下石歯科医院で勤務させていただくこととなりました。
当院ではH&B(ヘルス&ビューティー)部を立ち上げ、
その一員として皆様の口元の健康と美を保つ手助けをしていきたいと思っています。
わからないこと、不安なこと、人には相談しにくいことなど一緒に解決していければと思っています。

英国車「ミニ」の九州最大級コミュニティで活躍中

院内紹介indoor view

院内画像1
院内画像2
院内画像3
院内画像4

経験豊富な
先進的治療
Advanced therapy

ブラキシズム

当院では「ブラキシズム」に対して、ボツリヌストキシン(ボトックス等)注射により、噛み合わせる筋力を適正化します。
また、プラセンタ注射、内服薬投与により、自律神経のバランスを整え、ストレスを起因とする悪習癖(食い縛り、歯ぎしり等)を緩和させます。

歯ぎしり・食いしばり・顎関節症

顎関節症の症状に随伴する機能障害、顎顔面や頭頸部の疼痛(頭痛、肩こり、顎関節痛など)。それに起因する不眠などの軽減が期待できます。
また破壊的な噛み合わせの力による、歯ぎしり、食いしばり、歯のすり減り。さらには繰り返す修復物の脱離、破損の軽減を期待できます。

※ブラキシズム(Bruxism)とは、睡眠時や覚醒時を問わず、歯を動的、若しくは静的にすり合わせたり、噛み締めたりする非機能性咬合習癖の一形態である。様々な動作を包括した広義の「歯ぎしり(歯軋り)」を指し、咬合神経症とも呼ばれる。

ブラキシズム(Bruxism): (ウィキペディア)

デントフェイシャルケアセラピー

唾液線、咀嚼筋、表情筋に対する理学療法です。
脳神経内科では一回の咀嚼で脳内の血流が3.5cc増加するといわれています。15のステップの施術で、効果を実感いただけます。
当院のデントフェイシャルケアセラピーは自律神経系に作用してリラックス効果もあり、ブラキシズムの軽減にも効果があります。
通常、定期的にご来院いただける方には無償で行ってます。

ホワイトニング

従来よりお問い合わせの多いホワイトニング。当院では『口臭治療』『歯周病治療』を兼ね備えた薬剤とシステムで行っています。
白くなるだけでなく、口腔疾病の予防にもなり、スタッフも継続的に使用しています。

施術についてguidelines

本院では、下記の診療メニューに関しまして、ガイドラインを作成し日本臨床研究安全評価機構倫理審査委員会の承認を得ています。

  • ヒト幹細胞由来上清サイトカインを用いた歯周組織再生誘導
  • ボツリヌストキシンを用いた歯科口腔外科疾患に対する治療
  • ヒト胎盤由来製剤(ヒトプラセンタ)を用いた歯科口腔外科領域における歯科治療、予防
  • 血液オゾン療法を用いた歯科口腔外科疾患に対する治療
  • ヒアルロン酸製剤を用いた歯科口腔外科領域の機能改善ならびに審美改善
  • 歯科口腔外科疾患に対する理学療法に基づいたマッサージ施術
  • ホワイトニングシステムを用いた審美機能回復
ご挨拶画像5

*日本臨床研究安全評価機構倫理審査委員会
AMED(国立研究開発法人日本医療研究開発機構:厚生労働省・文部科学省)登録
IRB(倫理審査委員会)番号18000005

AMED: (ウィキペディア)

施術内容
口腔の健康の回復のために treatment

一般歯科/矯正歯科/小児歯科/歯科口腔外科

初期段階で虫歯が発見できれば治療も短期間で患者さまの負担が軽減され、
また定期的に通うことで、お口の中の健康を維持することができます。
保険診療の詳細に関してはお問い合わせください。

プラセンタラエンネック注射(ヒトプラセンタ製剤)とラエンネック服用カプセル ー予防・アンチエイジング

プラセンタの最大の特徴は自然治癒力の増大と言われています。プラセンタは細胞が活性化し、血行が良くなることで免疫力が高まる効果があります。 本来であれば誰にでも備わっているはずの自然治癒力を増大させて、体の不調を慢性化させない自然薬として現在世界中で注目を集めています。 医薬品のプラセンタはすべて厚生労働省の認可を受けた安全なヒト胎盤エキスを使用しており、たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルなどの栄養素などから構成されています。

歯ぎしり、食いしばりのボツリヌストキシン治療とは

ボツリヌストキシンは神経末端の組織の作用を抑制し、神経から筋肉への命令伝達を阻害することで 異常な筋肉運動を和らげたり、止めたりすることによって効果を発揮します。 当クリニックでは主に咬筋へのボツリヌストキシン注射で、歯ぎしり、食いしばり、そしてこれに関連する顎関節症の治療を行っております。 夜間の強い噛み合わせのために睡眠を妨げ、朝起きた時に顎や側頭部に強い頭痛や、肩こりの原因になることもあり、さらに歯の摩擦や、被せものが割れたりすることにもつながります。

血液オゾン療法

オゾン療法はヨーロッパで主に行われているオゾンガスを用いた様々な治療法の総称です。大量自家血オゾン療法では、100~200ccの血液を脱血し、そこにオゾンガスを混合、オゾン化した血液を体の中に戻すという治療法です。

ホワイトニング(オフィス・ホーム・デュアル ホワイトニングシステム)

ホワイトニングとは元々のご自分の歯の色を白く明るくする方法です。歯のクリーニングと混同されることがありますが、クリーニングは歯に付着した歯垢や歯石、着色汚れを取り、歯本来の状態に戻す事を言います。
詳しい内容は詳細ページをご覧ください。

PDT光線力学療法

PDTとは早期ガンの治療などで行われる光線力学療法に由来します。PDTは副作用に悩まされるガン治療の中で安全性の高い治療法として注目され、90年代から国内では保険適用されています。同じメカニズムで、ガン細胞ではなく歯周病をはじめとする口腔内細菌を対象にしています。細菌を光に反応する性質のある青色の染色剤で染め、そこに特定の波長の赤色光を照射することで、数ナノ秒というごく短い時間「活性酸素(一重項酸素)」が発生して細菌を破壊します。

社会との関わり
Relations with society

熊本地震被災者支援

熊本地震被災者の「みなし仮設住宅」を関連会社で提供しています。
(平成31年3月現在)

詳しくはこちら 
エニタイムフィットネスの運営

当医療法人が掲げる「病気にならないからだ作り」「エイジングケア」の普及を目指し、関連会社でエニタイムフィットネスを運営しています。

詳しくはこちら 

診療時間consultation-hour

 
昼/10:00~13:00 ×
夜/15:00~19:00 × ×

休診日:土(夜)・日・祝祭日

医院概要guide

院名 下石歯科医院京町診療所
住所 〒860-0078 熊本市中央区京町2-7-43
電話番号 096-325-4182
診療科目 歯科 , 矯正歯科 , 小児歯科 , 歯科口腔外科
駐車場 産交・都市バス 熊本交通センターよりバス9分
京町本丁停留所下車 徒歩1分
管理者 下石 衛
クレジットカード
駐車場